医療業界を目指す人が得意な事

サイト内検索(by Google)
SITE NAVI
医療業界を目指す人が得意な事

私の幼馴染は、看護師です / 38歳 女性

私の幼馴染は、看護師です。
幼馴染のお母さんが看護師だったので、自然と看護師の仕事を目指したそうです。

幼馴染がまだ小さい頃、お母さんが夜にいない時はとても不安で、よく泣いたそうです。

でも、そういう時にはお父さんがずっと一緒に起きて付き合ってくれて、ふらふらになりながら出勤していくのを見ているうちに、夜に寂しくなってもぐっと我慢するのを覚えたそうです。
そのせいか、幼馴染は絶対に泣きませんでした。
同級生に苛められても、部活で悔しい思いをしても、ぐっと唇をかみ締めて平気そうな顔をしていました。

私は彼女からそうなった経緯を聞いていたので、辛そうだなと思った時にはとにかく一緒にいるようにしていました。
医療関係者が簡単に泣いてはいけないと、お母さんに言われたのも関係しているようです。

また、幼馴染はとても賢い人で、人の名前と顔などをすぐに覚えました。
それは、幼馴染のお母さんから、看護師になったらそういった能力はとても重要だから、と聞いたそうです。
そのため、一瞬で顔と名前を覚えるよう努力し、小学校の頃には既に一度会った人の顔や名前は完璧に覚えていました。

彼女は今も現役の看護師として、子供の頃から得意なことを生かして活躍しています。

医療業界と言えば、医師に看護師、薬剤師などの職業の人たちがいます / 27歳 女性

医療業界と言えば、医師に看護師、薬剤師などの職業の人たちがいます。
どの人も、人の命を助けるための仕事をしています。そんな職業の人たちを目指す人が得意なことは、人の役に立つことを率先してやること。困っている人がいると、放っておけない人が多い気がします。怪我をした人の面倒を見たり、何かできない人がいると手伝ってあげたりと、優しい人が多いです。

また、医者を目指している人は、勉強を得意としている人が大勢います。医学部は難易度が高いところが多いため、ある程度勉強もできなければ、医者にはなれないからです。
そのため、勉強が得意な人が多いのです。

他には、手先が器用な人が多いです。
医療の分野では、手先が器用でなければできない仕事がたくさんあります。包帯を巻いたり、手術をしたりと、緻密な作業ばかりです。
職業に就いてから練習して上手になっていく人もいますが、多くの場合は始めから器用です。

このように、医療業界を目指している人は、色々と得意なことがあるのではないでしょうか。

Copyright (C)2014医療業界を目指す人が得意な事.All rights reserved.